株式会社常陽銀行白河支店

常陽銀行は、茨城県水戸市に本店を構える地方銀行です。2016年には栃木県の足利銀行と経営統合し、「めぶきフィナンシャルグループ」を発足。 総資産22兆円の金融グループです(2021年3月末現在、地銀グループで国内第2位)。 常陽銀行は、めぶきフィナンシャルグループの中核銀行として、広域ネットワークや強固な顧客基盤といったグループの強みを生かして、質の高い総合金融サービスを提供しています。 お客さま、地域の皆さまとともにあゆみ、新たな価値を協創し、持続可能な地域社会の実現に取り組んでいます。

<新たな価値の協創に向けた主な取り組み> ~企業成長・事業承継・デジタル化支援・SDGs取組支援~ 少子高齢化の進行やデジタル化の進展、SDGsや脱炭素経営への取り組みといった法人のお客さまの経営課題や、「人生100年時代」という 社会情勢の変化を背景に、多様化・高度化する個人のお客さまのお悩みごとや心配ごと等に対応するため、コンサルティングを通じた課題解決を支援しています。

<高齢社会への対応> 平均寿命の伸長に伴い、長い高齢期を見越した計画的な資産の形成や活用が必要となるなか、地域の皆さまが安心して暮らし続けられる地域社会の実現に向けて、ジェロントロジーの知見を活用した金融取引の課題解決や多様なニーズにお応えするサービスの拡充を続けています。


住所〒9610908
白河市大手町8-2
TEL・FAXTEL:0248-22-2151
FAX:0248-22-8825
URLhttps://www.joyobank.co.jp/
E-mail
代表者伊藤 昭彦
設立昭和25年10月25日
従業員20名
主要業務総合金融サービス業

Access Map